ページ

2017年12月15日金曜日

あかぎれについて熱く語る。

あかぎれが切れまくりです。
両手ともひどいんですが、やっぱり
使う頻度の高い右手の方がダメです。

ヒビケア軟膏、すごく効くんですけど
こっちが治ればあっちが切れ、
あっちが治ればそっちが切れ、で
治療が追いつきません。
冬の間は完治は難しそうです。

実は夏の終わり頃から、手に潤いが
なくなってきてどんどんシワシワに
なり始めて、父の手に似てきていた
のがすごく気になってたんですよねぇ。
まあ親子ですから骨格が似てるのは
当たり前ですが、シワシワ加減が
似てきたのは、自分が歳をとってきた
証拠に違いないわけで・・。

ニコの世話がありますからね。
ニコを触ったあとはその都度
手を洗わなければならないし、
自分の食事の洗い物に加えてニコの
食事の洗い物もあるし、氷点下の朝
から素手でボディタオルを使って
ニコの体を拭いてるし。

手を酷使してるのは確かで、他人より
早く手が劣化していくのはある程度
仕方のないことなんですけどね。


とはいえ、あかぎれは痛えので
ヒビケア以外になんかいいものは
ないかなぁと思っていたら、
テレビでCMやってるのを見ましてね。

キズパワーパット。
以前キズの時に一度使ったことは
あるんですが、おお確かにあかぎれにも
使えるかと早速買ってきまして。
でもこれって切れて間もなく、傷口から
体液が出てる状態じゃないと使えない
と思うんですよね。
なので、今度切れた時にすぐに貼って
試してみたいと思います。

あかぎれを熱く語るようになってしまった
こんなおっさんの私に、もうすこし気を
使っておくれ、黒い5歳児よ。


2017年12月14日木曜日

ヘンタイ親子ここにあり!

あれ?
ニコ、口の周りに白髪が生えてきた?

わわわ。
目の周りにも白いものが。
一体何があったんだ。
たった一日で顔の様相が変わっちゃって。
(((((;゚Д゚))))

って、ウソです。
これはニコのとうちゃんのろんです。
昨日久々にうちに来たんです。
まもなく10才ですが、まだまだ猟にも
出ているようで元気です。

そしてニコとご対面。
静かにカンドーの再会!
なわけがなく、庭を走り回って大騒ぎ。

チェーンの方がとうちゃん。
体格はほぼ同じ。
ニコの方が体高は高いです。


まともなハシャギ合いならいいんですが、
この親子はヘンタイでしてね(笑
とうちゃんはマウントしたい、
息子はちんちん嗅ぎたい、の攻防戦なんですな。

2年ほど前に千曲川でやってたこと
全く同じことやってる進歩のないふたり。

マウントは、お前より自分の方が強いぞ
ということを示そうとする行為って
よく言われてますが、ロンの異様なしつこさ
を見てるとどうもそうは思えないんですよ。
ニコを、ニコのかあちゃんのかのんと
勘違いしてるようにも見えるんですよねぇ。
どうも、女の子にしつこく付きまとう
ヘンタイ野郎的なニオイがするんですなぁ
(笑

ニコの方はもう、とうちゃんに限らず
会った犬全てのちんちんをしつこく
嗅ぎに行くヤツですから
とっくにヘンタイ確定してますけどねー。

放っておくといつまでも追っかけあって
いそうなので10分ほどで強制終了。
変態親子はどちらもハヒハヒ興奮状態の中
私とろんの保護者Bさんに無理やり
引き剥がされたのでした。


この親子、今度はいつ会えるかな。
まあ、会っても結局同じ
マウントしたい、ちんちん嗅ぎたいの争い
するだけでしょうけどねー(笑
お互いもうちょっと年寄りになったら
落ち着いて会うことができるように
なるのかなぁ。

2017年12月13日水曜日

我が家の朝の生活パターン。イギリスの犬の睡眠パターン。

朝起きて、着替えを済まして寝室を出ます。
リビングの隅に置いてるケージから
黒い犬を出してやって、すぐに首輪をします。
黒い犬は、大きな伸びを3回ほどしたあと
撫でろと言わんばかりにドテッと横になり
お腹を見せます。
しばらく撫でてやっていると、今度は
もうやめろと言わんばかりにスクッと立って
部屋の見回りを始めます。
最後に洗濯カゴにある洗濯前の飼い主の
洋服類をクンクン嗅いで部屋の偵察は終了。

私が牛乳を出してくると牛乳パックを凝視。

そして目一杯カワイイ顔を飼い主に見せて
早くちょうだいアピール。

朝の散歩前ですからたらふくあげるわけ
にはいきませんが、口を湿らす程度でも
彼は満足のようです。

彼が牛乳を飲んでいる隙にトイレに行って
歯を磨いて顔を洗って、
そして彼の飲んだあとの容器を洗って、
この時季は寒さに負けない重装備をして
散歩に出発するのです。

これが毎日朝起きて散歩に出発するまでの
15分間に私がすること。彼がすること。
決まった朝の生活パターン。




そりゃあ犬だって夢ぐらい見るわさ。

犬の4匹に1匹は夢遊病!? 英国飼い主がみる愛犬の睡眠パターン

うちの黒い犬だってありますよ。
バタバタ走ってたし、しっぽも振ってたし、
ウォフォフ寝言言ってるもの聞きました。

面白いのは27%の飼い主が、愛犬が睡眠中に徘徊しているのを見たことがあると答えたことです。この調査では夜中の徘徊やいたずらの割合は、知性が高いといわれる働きイヌのコリーやスパニエルに多くみられました。睡眠パターンや夢をみる傾向は、犬種によって異なる可能性があると前出のアダムス博士は指摘します。
さすがにうちは徘徊はないですなぁ。
ってことは、知性はソコソコってこと
ですな(笑。

2017年12月12日火曜日

へそのあたりの臓器が文字通りへそ曲がり。

大好きなんだけど、
飲むとお腹がゆるくなります。

私、コーヒーが好きなんです。
ここ数年は毎朝2杯、挽いた豆を買ってきて
コーヒーメーカーで作って飲んでたんですが、
2ヶ月ほど前から飲むと必ずお腹を壊す
ようになりましてね。
好きなのに、美味しいと思うのに
今は怖くて飲めない日々が続いております。

缶やインスタントは時々壊す程度ですが、
レギュラーコーヒーは100%ダメです。
なぜなのか不明です。
別段、コーヒー以外の食べ物飲み物は
今まで通り受け付けているので、
胃腸が異常というわけではないようです。

母がコーヒー好きだったせいか、
他人よりもコーヒーを飲み始めた年齢は
早かったかもしれません。
もしかしたらすでに一生分のコーヒーを
飲んじゃったのかもしれませんな。
これ以上はもうオマエの体にコーヒーは
必要ないのダって神様が言ってるのかも。

この前、ヤナセでドライブレコーダーを
つけた時、待ち時間にコーヒーを出して
もらったんですが、久しぶり飲んだこれが
また美味しくてねぇ。
エスプレッソってやつですね。
すっごく美味しかったんですけど、
帰ってきてやっぱり壊しましてね。

心が美味しいと思うのに体が受けつけない
っていうのは一体なんなんだと。
まあ、同じように私は牡蠣やカキフライが
好きで美味しいと思うのに、2時間後に
胃痛で七転八倒するので、たぶん私の
胃と腸がへそ曲がりなんだと思います。



好きなんだけど、
食べるとお腹がゆるくなります。

りんご。
しゃくしゃく美味しそうな音を立てて
食べるんですけどね。
翌朝はちょっと柔らかいのが出ます。
明日は要注意です。

飼い主に似てへそ曲がりなんですきっと。


2017年12月11日月曜日

ダイソン、どんな掃除機よりも確実に・・。ニコ、どんなラブラドールよりも確実に・・。

会社で使ってる掃除機がもう古くて、
だいぶ前からほぼご臨終状態なんです。
なんせ吸引力がそよ風程度(笑。

で、どうしようかと思いましてね。
会社の掃除機を新しくするんじゃなくて
自宅で5年使っている掃除機を会社用に
して、自宅の掃除機を新しくしちゃおうか
と画策。
おとといAmazonを見ていたら
ちょうどサイバーマンデーのセール中で
ダイソンの掃除機が安く出てましてな。

考える間もなく衝動買い。
昨日届いて、今朝初めてダイソンの
掃除機での掃除をしたんですけどね。
正直に言うとですね・・。


使いづれえ。

うちは結構すき間が多いんですよ。
冷蔵庫と壁のすき間、
ケージと壁のすき間、
パソコン机と壁のすき間。
犬の毛が出るので、そこここのすき間に
毎日掃除機をかけるのが日課なんです。
今まで使っていたパナソニックのものは
足でレバーを押すだけで


タービンヘッドから小さな吸い込み口が
分離できて、すき間のゴミを吸うことが
できるので重宝だったんですが、当然
ダイソンのヘッドにはこれができません。

ダイソン、どんな掃除機よりも
確実にゴミを吸い取ります

ってエラそうに(笑)テレビCMで
言ってましたが、確かに今朝一回掃除
しただけで黒い犬の毛が
かなり吸い取れているのが見えました。
でもこれって、ゴミが溜まるところが
透明でゴミが見えるからよく吸い取ってる
ように感じるだけで、普通の掃除機だって
見えないだけで大して変わりない量のゴミ
を吸い取ってると思うんですよね。

ヘッドも作動してると操作するのが
重いし、小回りも利かないし・・。
慣れればいいのかもしれませんが、
今のところダイソンはうちの環境には
合わないような気がします。

パナソニック自宅に復活。
ダイソン会社用に左遷。
一週間もしないうちにそうなりそう。

たっかい買い物しちゃったかなぁ・・。




ラブラドールの換毛量というのは、
けっこう個体差が大きいんだそうな。
前々から思ってたんですが、うちの
黒い犬はかなり多いほうなんじゃないか
と思います。


ニコ、どんなラブラドールよりも
確実に毛を撒き散らします

2017年12月10日日曜日

実は甘えたいタイプと甘えられると弱いタイプの絶妙なコンビなのでした。

昨夜は飲み会で帰宅は10時近くでした。
ニコは子犬の頃は帰りが少し遅くなると
お出迎えがそりゃあもう大騒ぎでしたが、
最近では帰ってケージを開けやっても
のそっと出てきてあくびと大きな伸びを
するだけで、私に大げさにじゃれついて
くることはありません。
「おぅ、帰ってきたか。遅かったな」
ってセリフが聞こえてきそうなぐらいの
オヤジ的な素っ気なさ。
昨夜もそんな感じでいつも通りだったん
ですが・・。

私が部屋着に着替えて座った途端、
勢いよくどーんと股に入ってきまして、
それがまたいつもとはまったく違う
甘えん坊全開の姿勢でしてな。




きっと、
股寝したいわじゃれつきたいわで
こんな状態になったんだと思います(笑



彼にとって、毎晩うちでの股寝、
そしてゆっくり撫でてもらうことは
飼い主との大事な習慣、スキンシップ。


改めて彼に、忘れちゃダメだぞって
言われたようで、飼い主は反省しつつ
これでもかって撫でてやる午後10時半
なのでした。


2017年12月9日土曜日

犬には普段通りの変わりない日常が大事。

世の中、Xmasだの年末だのと
なんだかせわしなくなってきました。
気がつけば12月も三分の一が
終了しようとしているわけで、
そりゃお店はケーキもおせちも
急いで注文とらなきゃダメだもんね。

我が家では、たぶんXmasは
黒い犬のドッグフードトッピングに
入っている鶏レバーの量がちょこっと
増えるぐらいのもんでしょう。
年末だって年始だって、普段通り
朝は4時半起きで1時間半の散歩、
そして夕方は1時間の散歩。
日常から一歩も抜け出さない
固定されたスケジュール。

果たしてそれは、他人から見ると
どう写るんでしょうかね。
幸せに見えるのか、それとも
不幸せに見えるのか。


大変だねぇ、とはよく言われますが
私はさほど大変だとは思ってません。
ニコをうちに迎え入れる、と
決心した日からこういう毎日は
想定の範囲内ですから。

犬には、Xmasも年末年始も、
バレンタインデーもさくら祭りも
お盆も紅葉も、雨も風も雪も、
飼い主の腰痛も高熱も関係ありません。

犬を飼う時人間が覚悟しなければ
ならないのは、人間の世界の特別な
行事なんて犬には全く関係がない
ということ。
毎日のごはん、散歩、遊びが、
いつも通り変わりなく行われることが
犬にとってはとても大事なんですなー。

本日は意図せず、せわしなさを言い訳に
何かとサボろうとする自分に対して
戒めとするブログとなってしまいました。


とりあえず、犬より先に死なないように
がんばりまっす。